スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも、応援ありがとうございます!

おやくに立てましたなら、プチっと押してくだされば励みになります

       ランキングブログ医療介護


アクセス解析

◆ニチイ医療事務講座7回目◆
2005年06月13日 (月) | 編集 |
今回は、「画像診断」の算定方を主に習いました。

画像診断とは、そう レントゲン&CTスキャンのことです。



ひざなどの小さい部位を撮影する時には
1枚のフィルムを2つに分けて撮影する場合があると習いました。


例:前からと側面からなど。。。


この方法だと、フィルム料は1枚分でいいわけです。(合ってますか??)


そういえば、うちの子がひざが痛いというので
整形外科でレントゲンを撮ってもらった時には 
確か2枚の写真が先生の机の前に貼られていたような…
その病院によってちがうのかな?

もしかしてフイルム代多く算定された?
な?んてチラッと考えちゃいました♪(主婦は細かい!)


でも 算定方法がすこしわかっってくると、
「あの時湿布もらったから、湿布処置なんだ?」とか、

「あの時もらった熱さまし(解熱剤)の薬価はこうなんだ?」とか

過去にお医者さんに診てもらった記憶が いろいろと思い出してきて
なんだか面白いです。



「娘が骨折した時の ギプスの点数ってこんなに高いんだ?」とかね♪
しかもずっとギブス(gibusu)だと思っていたけど
本当はギプス(gipusu)というんですね…知らなかった。。。



早く、カルテを見てスラスラと算定できるようになりたいな?
まだまだ勉強が足りんな!!          (*´▽`)ノ


スポンサーサイト


いつも、応援ありがとうございます!

おやくに立てましたなら、プチっと押してくだされば励みになります

       ランキングブログ医療介護


アクセス解析

コメント
この記事へのコメント
がんばってください
画像診断。2回目からの減額計算、胸部XPのフィルム1.1倍、点滴って33じゃないの、etc...訳わからんが丸覚えです。検査の点数計算が電卓でやれる人はスゴイと思う。
コンピュータありますけど、万能じゃないからあてにせずがんばってください。

自分の存在を否定したレセコン屋より
2005/06/14(Tue) 05:56 | URL  | らくだ #-[ 編集]
らくださんこんにちは!
コメントありがとうございました~
だんだんニチイの方も専門用語とか増えてきて、ますますついて行くのに必死です^_^; 終了証書をゲットできるように頑張ります!
また、良かったら遊びに来てくださいね♪
2005/06/14(Tue) 19:52 | URL  | モモ #kBU9bAjc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。