スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつも、応援ありがとうございます!

おやくに立てましたなら、プチっと押してくだされば励みになります

       ランキングブログ医療介護


アクセス解析

◆ゆっくりと流れる時間◆
2006年05月17日 (水) | 編集 |
すっかり、北海道も春らしくなってきて
今日の最高気温は 20度!(やっとですよ?)


先週 桜の開花宣言も出され
北海道にもやっと 春がやってきました♪

いま、 桜は 満開ですよ? (*´ー`)





先輩から、お仕事をバトンタッチされて
1人でやる受付も だいぶ慣れてはきたけれど…


時々 慌てちゃう時が やっぱりまだまだあります。

時々しかやらないような 検査の入力や
めったに来ない 新患の入力・カルテつくり…などなど。


先輩がいるうちに いろいろ教わって
作っておいたノートを見ながら 間違いのないように 頑張ってやってます。

「落ち着け? 落ち着け?・・・」って

心の中で 呪文を唱えながらやってますよ(笑




そんなある日の出来事。


朝一番で A夫さんは、胃カメラの検査を受けていました。



検査最中の A夫さんは 本当に苦しそうで、時々 

「オエッ!」  「ゲホッ!」と声が聞こえてきます。



クリニックは あまり広くないので
その苦しそうな声は 受付にいる私たちや 待合室にまで聞こえます。


その時たまたま、何人かの患者さんが待合室で待っておりました。



普段 いつ来ても空いているクリニックなので(笑

「お! 今日は珍しく先着さんがいるのかぃ? (^-^*)ノ」

と、優しくおっしゃって 
ニコニコとして順番が来るのを待っていた 87歳になられるM太郎さん。


その後、ややしばらくして
やっと、胃カメラ検査のA夫さんの 診察が全て終わり、
診察室を出てきて ゲッソリと疲れた様子で 
待合室のM太郎さんの近くに ドサッと座りました。


その様子をみて M太郎さんがなにやら話し掛けています。

「大丈夫かい?」
「苦しかったかぃ?」
「どっかわるかったのかぃ?」
「大変だったなぁ」
「兄さんも がんばりなぁ」(笑)と、

検査が終ったばかりの A夫さんにあれこれ優しく声をかけます。


まだ、若い青年が 胃カメラの検査で苦しんでいたので
とっても、心配してくだっさったんです。



M太郎さんと、その後もあれこれなにやら話していたA夫さんでしたが
私が会計で呼び お薬をお渡しすると
M太郎さんに 向かって

「おじいちゃんも 元気でね!」と声をかけました。



M太郎さんもちょうどその時 診察に呼ばれたので

「おぅ!」っと片手を挙げて 見えなくなりました。


そうしてA夫さんも にこっと笑い 
背広を着て 帰ろうとしたその時、

玄関近くにいた 68歳のS子さんがパッと駆け寄り
A夫さんの背広の襟を そっと後ろから直してあげていました。


A夫さんは、深々と頭を下げて 帰られました。。。(*´ー`)




ここにいらした皆さんは 
今日初めて顔を合わせた 他人なんですよ!




なんか、こんな言い方しちゃ失礼だと思うけど
「お年より」っていいなぁ。

きっと 若い方たちとは違った ゆったりとした
優しい時間が流れているんだろうなぁ。



私もそうだけど、日々子供の事や 家事に追われて
やる事いっぱいで あっと言う間に 1日がおわっちゃう。



他人の事なんか あまり考えたりする余裕なんて なかった。

こんな、ゆっくりとした時間があっても いいなぁ。。。(*´ー`)





「生き急ぐ」 



誰かが言ってたけど

そんな事 わざわざする必要って ないんだよね きっと!   (*´▽`)ノ




*追伸*

うちのクリニックの胃カメラは 最新型ではありません(笑
今の最新型胃カメラは スパゲッティ並みの細さで
鼻の穴から 挿入するものだそうですね?
私だったら 絶対 最新型がある 病院がいいなぁ?(笑
スポンサーサイト


いつも、応援ありがとうございます!

おやくに立てましたなら、プチっと押してくだされば励みになります

       ランキングブログ医療介護


アクセス解析

コメント
この記事へのコメント
何だか暖かい感じでいいですねv-10
何気ない一言が人を優しい気持ちにさせたり、他人を気遣う気持ちって本当にいいですね。
何だかとってもいいお話です。
2006/05/17(Wed) 17:05 | URL  | うーたん #-[ 編集]
うーたんさん!こんにちわbyモモ
ほんと、見ていて目頭がジーンとして
なんだか凄く 暖かい気持ちになりました。
きっと、私以上に
胃カメラの患者さんは ジーンとして
帰られたと思いますョ
わたしも、優しい気持ちを見習わなければ…とおもいました。
2006/05/18(Thu) 14:46 | URL  | モモ #kBU9bAjc[ 編集]
今週事務の受付になりました。先生からは細々とした指示がだされます。「電気掛けて」3種類もあるから体の部位に応じてかけなければならないしシップも2種類あってね。
初日から治療中の先生に聞きながらカルテだして3割だったら420円治療中のところが2つだったら350円などちょっとのとこで請求が違うんだ。昨日もあいた時間で電気のパットいれマジックテープがついているので固定する練習したよ、簡単そうに見たけどコツつかむまでたいへん・・・。月曜からもっとたいへんだ~今週は院長と院長の兄とやっていたんだけど兄様が開業の為いなくなるんです。カルテだし、チェック呼び出しまでは何とか・・・。
院長は「無駄な動きはロスになる、
僕のペースが崩れないように!」
って。湿布はがしてあげるのもさっさっと取れのように受けました。
私自身長年介護の仕事してきてガムテープをびっとはがすのは痛いときもあるしお年よりはビランもありえます。これも慣れなんでしようか?
ゆとりがでてきたら、モモさんがみられた光景におめにかかれるかな?
「今、先生がいなくなったら患者も減るよ・・・経営危なくなったらごめん。」とたまに言われて。そのたびに「大丈夫ですよ。」といっていますが。ちなみに接骨院は一日20人来院されたらオーケで、いまのところ35~40人来院しておられます。ん~2人って(32歳独身、35歳概婚)難しい~けど始まったばかりなので頑張ります!今月末にはレセプトも参加します。







2006/05/20(Sat) 22:31 | URL  | おぐめぐ #-[ 編集]
すみません、読み直してびっくり。
言葉が抜けていた~。貼っていた湿布をびっ!とはがすのはガムテープではがされているみたいで・・・。を付け加えます。(恐ろしいことかいて失礼しました。)v-12
2006/05/20(Sat) 22:40 | URL  | おぐめぐ #-[ 編集]
おつかれさまでしたbyモモ
なにはともあれ 勤務が決まってよかったですね!!
慣れるまで、どんな仕事も大変ですよね。
ぜひ、頑張ってくださいね♪
また、来週のお話も聞かせてくださいネ!ガンバ~
2006/05/20(Sat) 23:30 | URL  | モモ #kBU9bAjc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。